2008年01月02日

2008年星占い


では、大好きな占いからのスタートです。

星占いライター・石井ゆかりさんに聞く2008年の星模様
「2007年までは、雑誌などでも『モテる』とか『愛されヘア』といったキャッチが目につくなど、世の中全体が『他人の目に自分はどう映っているか』を気にしていました。2008年は、それを変えることができます」。

つまり、他人の評価を気にするのをやめて、自分自身がものごとをしっかり見つめて判断するかどうかが分かれ道となる1年だという。



石井ゆかりさんが占う今年一年の各星座のテーマ

私はふたご座です。

双子座「人との距離感」
人とライトな距離感を持つ双子座も、今年は人から何か大きなものをもらってその重みを実感しそう。

ふむふむ・・・今年は誰かにとてもお世話になって大きなものを
頂けるんですね!誰なんでしょう?どうぞ宜しくお願いします。

その他の星座のテーマはこちら

もっと詳しく見たい方はこちら、石井ゆかりさんのサイト


2008年 ふたご座の空模様。

気になるところをかいつまんで。

2008年の双子座は「内側に入る人間関係」を体験します。

この年に始まる関わりは、しっかりと根を張って簡単には
ちぎれないものになります。
これは、悪縁とか腐れ縁とかではありません。
つながりや絆が育っていく、ということです。
切りたくても切れないというのではないのです。
個人にとって絶対的なもの、というのがあって
それが生まれ、育つということなのです。

いずれにせよ、貴方は誰かから非常に多くのモノを受け取る
ことになるでしょう。
そして、それらを建材として家を建ててその家に命を
吹き込むことになるでしょう。
この作業はおそらく2008年という1年間で完結するような
モノではないかもしれません。
この先ずっと続けていけるようなそんなライフワークと
なるかもしれません。

勇気を出して大切なものを受け取り、受け取ったものの中に
しっかり入り込み、その一部として自ら命を輝かせる。
このプロセスが、2008年の双子座の世界です。
受け取ることも中にはいることも、
「軽やかな移動とコミュニケーション」を得意とする双子座には
すこし難しく感じられるかもしれません。
でも、このプロセスを終えた時、貴方はもっと強く柔らかな翼と
重みあるあたたかい言葉を2つながら、手に入れているだろうと
思うのです。


今年はとても重要な年になりそうです。
心して、取り組まなければ・・・。




タグ:2008年 星占い
posted by yumi at 19:16| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 占い・メーカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月03日

ハートメーカー


恋は女が主役「乙女の本音」大公開

ハート黒ハートメーカー

            yumiさんのハート
heartmaker.png

ハートメーカーとは、名前を入力すると「大きなハート」と
「ちびパンツ」の中に文字が表示されます。「大きなハート」
には恋愛観が、「ちびパンツ」にはその恋心に隠れている下心が
それぞれ面白おかしい言葉で表示されます。




純情可憐るんるんと思いきや・・・





鈍感力イイカモネ


そして・なんと!チビパンツには・・・


妄想癖!!


妄想癖!! パンチ 妄想癖!! パンチ


やっぱり???

このチビパンツがクセモノです。

今回もwakaさんからお借りしてきました。
wakaさんのも面白いですよ!
本人は落ち込んでいるようですが・・・。あせあせ(飛び散る汗)

ハートメーカーやってみたい方はコチラ
posted by yumi at 13:58| 埼玉 ☔| Comment(2) | TrackBack(1) | 占い・メーカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。